その日のために知っておきたいこと

day

ご葬儀の流れ

オールセレモニーのご葬儀の流れを紹介いたします。

ご臨終

まずは、オールセレモニーへお電話ください。
オールセレモニーお客様窓口:0120-087-940(24時間受付) 病院でお亡くなりの場合、お迎えの時間、場所(病室・霊安室など)を確認してください。

搬送

指定の場所(病院・警察署など)へ寝台車でお迎えにあがり、ご自宅等へ搬送いたします。
医師から死亡診断書を受け取ります。

ご安置

一般的には、ご遺体を北枕にご安置し、ドライアイスの処置をいたします。ご自宅でのご安置が望ましく思われますが、諸般の事情によりご安置できない場合、当社のご遺体安置冷蔵庫にて、ご遺体をお預かりいたします。

打ち合わせ
  1. 式場・日時の決定
  2. 宗教者への連絡
  3. 葬儀の規模
  4. 遺影写真の準備
  5. 死亡診断書に記入
  6. 食事の数量
  7. 香典返しの数量
  8. 葬儀の予算
  9. 喪主の決定

打ち合わせ終了後、ご親族や関係者に連絡をいたします。

ご納棺

ご遺族の手により旅支度を整え、お棺にお納めいただきます。
故人の愛用品や持たせたい物なども一緒にお納めいたします。オプションで湯灌・メイクも行えます。

お通夜

故人様と過ごす最後の夜、線香(香り)、ローソク(火)を絶やさないように夜通し故人様に付き添います。最近では一般の会葬者の7割から8割方お通夜に来られるようです。会葬者にはお礼の品と故人の供養のため通夜振る舞いをご用意いたします。

葬儀・告別式

葬儀(僧侶による読経)・告別式(ご遺族による故人との最後のお別れ)を併せて行い、式中に初七日も執り行うことが多くなりました。お別れの儀の後、会葬者へ親族代表のご挨拶を行います。

火葬

火葬からご収骨までを行います。約1時間から1時間30分ほどの時間がかかります。この間に精進落としのお料理を召し上がることが多くなりました。

後飾り

後飾り祭壇にご遺骨・遺影・白木位牌を安置し祭壇の横に、生花を一対もしくは二対お供えします。49日まで後飾り祭壇でご供養し、本位牌や仏壇をご用意します。

お電話でのお問い合わせこちら
フリーダイヤル 0120-087-940

ページ先頭へ